目指せ20代!アラフォー女性の脱お腹ぽっこりダイエット

アラフォーが健康と美容のためにダイエット!食生活の改善、エクササイズ、便秘改善、冷え性改善、その他ダイエット方法やグッズを紹介

ベトナムダイエット滞在記

ベトナム南部の名物料理と大自然を満喫!「メコンデルタ&永長寺日帰りツアー」で体験したもの・食べたもの

2017/03/07

観光は「歩く」有酸素運動の絶好の機会。
ベトナムのホーチミンへ滞在している間、土日はホーチミン市内を観光したり、TNKトラベルジャパン(旅ぷら)の現地ツアーに申し込み、

に参加してホーチミン市外も観光してきました。

それぞれ、ベトナム南部を楽しめるとても面白いツアーでしたが、今回は「メコンデルタ&永長寺日帰りツアー」ツアーの流れに沿って食べたものを中心に紹介します。

最後に、ツアーで歩いた歩数や「メコンデルタ&永長寺日帰りツアー」が無料になるかもしれない情報も掲載しておくので、参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

メコンデルタ&永長寺日帰りツアー

tekogi-02

メコン河をボートクルーズ、ジャングルの中を手漕ぎボート、現地の農園を見学などなどメコンデルタを楽しんだ後、19世紀に建立された「永長寺」を見学するツアーです。

  • ツアー会社:TNKトラベルジャパン(旅ぷら)
  • 料金:726,000VND(現金払いの場合。カードでUS$支払いの場合は手数料が必要)
  • 所要時間:8:00〜17:00
  • ガイド:日本語ガイド(ガイドさんはベトナム人)
  • 昼食:込み(その他ミネラルウォーター1本つき)
  • 移動:バス
  • 集合場所:旅ぷらデタムオフィス(指定ホテル宿泊の場合お迎えあり)

ガイドさんは日本語ができるベトナム人ですが、旅ぷらデタムオフィスには日本人スタッフが常駐しています。
オススメのレストランなども教えてくれてとっても親切!

出発!車で延々3時間、ハンモックカフェでマンゴーシェイク

road

旅ぷらデタムオフィスで点呼し、バスに乗り込み、ガイドさんのお話を聴きながらホーチミンを出発です。

この日のガイドさんはメコンデルタ出身だったので、とても詳しく色々お話をしてもらえました。

ホーチミンを出るとどんどんと田園風景が広がってきます。
メコンデルタまで来ると田んぼよりも果物農園の方が多いそうです。

日本に比べると高速道路は少なく交通事情がまだまだのベトナム(それでも郊外の大きな道路は綺麗!)は移動に時間がかかります。ホーチミンからメコン川まで80kmくらいなのですが、高速道路が少なく車やバイクが多く渋滞するため、2〜3時間かかってしまうそうです。

バス移動の消費カロリーは?

30歳〜39歳女性で体重50kgの場合、
バス移動時の消費カロリーは、1時間で98kcalです。

同じ条件で、散歩は1時間121kcal、机上事務(デスクワーク)が1時間79kcal。

散歩よりは運動量は少ないけど、デスクワークをしているよりはカロリー消費は多いですね。

計算参照 消費カロリー計算-簡単!栄養andカロリー計算

hanmock-cafe

ちょっとお尻が痛くなってきた頃に「ハンモックカフェ」で休憩です。

hanmock

ハンモックカフェとは、バイク移動中の現地の人が休憩するカフェ。
幹線道路沿いに点在しています。
ハンモックがいっぱい吊られていて、トイレがあり、コーヒーやちょっとした食べ物を食べることができます。

mango-shake

ここでマンゴーシェイクを購入!(ツアー料金に含まれません)
20,000VNDくらいだったかしら、ちょっと覚えていません。

ハンモックカフェでは飲み物や食べ物を買っても買わなくてもどっちでも良いのですが、せっかくなのでいただきました。
とても優雅な南国気分!

蜂蜜農園でベトナム伝統音楽を聴きながらお茶をいただく

river

休憩を終えると、バスはメコン川の大きな橋を渡ります。

komichi

橋を渡り終えるといよいよバスを降り、農園へ徒歩で向かいます。

banana

バナナやココナッツ、パラミツなどの南国のフルーツが実る小道を歩き、「蜂蜜農園」へ。

hachinosu

巣箱から蜂の巣を取り出しみんなでワイワイびびりながら受け渡しして記念撮影。
(蜂は襲ってきません)

hachimitsutea-01

一段落したら、蜂蜜ティーを入れてもらいます。
蜂蜜は美容にも健康にもダイエットにも良い優秀な食材。

hachimitsutea-02

このお茶が甘くてさっぱりしていて、とても美味しい!蜂蜜ティーの虜に。

moriawase

ビタミンとミネラル、食物繊維がたっぷりの果物の盛り合わせが運ばれてきて、

ongaku

そして、蜂蜜ティーと果物をいただきながら、ベトナムの伝統音楽を聴く優雅なひと時を過ごします。

※ 蜂蜜ティーと果物はツアー料金に含まれます

ジャングルの中を手漕ぎボートでクルーズ。そしてココナッツキャンディ工場へ

komichi-03

さて、蜂蜜農園を後にして、また小道を歩きます。
とても素敵な田舎。
こんなところに住めたらどれだけ幸せだろうと思いながら歩いておりました。

tekogi-01

そして一番楽しみにしていた手漕ぎボートでのクルーズ。
傘をかぶって乗り込みます。

tekogi-02

大きく育った草の間を舟で進みます。
自分で漕げるとすごい運動になりそうですが、漕ぎ手さんが漕ぎます。
私は座っているだけ。
でも、バランスを崩さないよう体にはちょっと力が入っちゃいますね。

川は濁っていますが、栄養が豊富なんですって。
この濁った川が美味しい果物を育てます。

とても不思議な空間で癒されました。

coco-factori-05

そして、着いた先は「ココナッツキャンディー工場」

coco-factori-02

ガイドさんがココナッツキャンディができるまでを実演しながら説明してくれます。

coco-factori-03

ココナッツを絞ったミルクを手に塗りたくって肌をすべすべにしたり、

coco-factori-04

出来立ての柔らかいココナッツキャンディを試食したり、

coco-factori-06

小豆入りのココナッツアイスをいただいたり、(ツアー料金に含まれません)

nishikihebi

ニシキヘビに巻かれたり、(顔にキスされたり、カバンを奪われてしまう方もいて大騒ぎ!)

coco-factori-01

お土産を買ったりしました。

工場とはいうものの、ほぼ手作業で作られるキャンディ。
ニシキヘビとのふれあいやココナッツミルクで手をスベスベにしたり楽しい経験ができました。
ダイエットにいいココナッツオイルを買おうかと思ったんですが、夫がココナッツオイル苦手なんで、買わずじまいで帰ってきました。

メコンデルタをボートで下り、川沿いの雰囲気あるレストランで昼食

boat-01

ココナッツキャンディ工場を後にして、徒歩で大きな川まで。
川にはボートが待機しています。
今度はエンジン付きのボートで大きな川を下ります。

boat-02

道すがら、資材を運ぶ大きな船・漁船・地元の小さな船などとすれ違い、メコン川での現地の人々の生活風景を垣間見ることができます。

restaurant-01

川沿いのとても素敵なレストランへと誘われ「ランチ」です。

restaurant-02

メニューは

  • エレファントイヤーフィッシュ(象耳魚)の唐揚げ
  • 揚げ春巻き(?)
  • スープ
  • ベトナム風焼きそば

restaurant-03

エレファントイヤーフィッシュは野菜と香草、春雨と一緒にライスペーパーに巻いて、タレをつけて食べます。
お魚自体はグロテスクな見た目に反して淡白なお味。
白身なので脂肪分も少ないですね。

restaurant-04

揚げ春巻きは春雨が皮になってるのかしら?
ホーチミンのお店で見る春巻きとは皮が違います。
とてもサクサクで美味しかったです。

restaurant-05

ベトナム風焼きそばはうーん。ちょっとチープなお味です。
スープの味は忘れちゃいました。

どれも油で揚げていたり炒めていたり、結構なカロリーが予想されますが、焼きそばとスープ以外はテーブル毎でシェアするものなので、カロリーが気になる方はどれだけ食べるかをご自分で調整してくださいね。

※ お酒やジュースを飲む方は別途料金が必要です

永長寺へ

boat-03

お昼を食べ終わったら、またボートに乗り、対岸へ。

boat-04

対岸に美しい街並みが見えてきます。
岸に着いたらバスに乗り換え、10分くらいですぐに永長寺へ到着。

eichoji-01

19世紀にできた永長寺の建築は面白かったです。

eichoji-02

中華風かと思いきや、

eichoji-03

フレンチな街灯があったり、

eichoji-04

後光がまさに光で表現されていたり。

eichoji-07

中庭は本当に中洋折衷。

eichoji-08

大きな涅槃像なども見所ですが、建築物に目がいきました。

eichoji-05

そうそう。フエでは、装飾にお碗のかけらを使っていると聞いていましたが、このお寺も陶器の欠片を使っていました。

eichoji-06

寺院というよりは外観は宮殿ですね。
ベトナムはフランスの文化とアジアの文化が混じり合っていて、本当に興味深い国です。
永長寺の滞在時間は割と短いので、飲食はしていません。

帰路は高速道路で一気にホーチミンへ

帰りは高速道路を通って一気にホーチミンへ戻ります。
バスにはWi-fiがついているのでインターネットをしたり、疲れて寝てしまったり、おしゃべりをしたり(一人で参加している方同士、ツアー中に仲良しになっていました)、様々に過ごします。

ホーチミン市のTNKトラベルジャパン(旅ぷら)デタムオフィスで解散です。

スポンサーリンク

ホーチミンに来たらやっぱりメコンデルタクルーズは行くべき!

tekogi-02

メコンデルタツアーはベトナムの雄大な自然を感じられるとても素敵なツアーでした。食べ物も美味しく、1日でベトナム南部を満喫できます。
(蛍が見れる夜のツアーもあるんですが、そちらは参加せずじまい)

komichi-2

川下りも楽しかったけど、のどかな農園を歩くのが本当に気持ちよかったです。

ツアーに含まれる飲食

  • ランチ(飲み物は別料金)
  • 蜂蜜ティー
  • 果物
  • 水(ツアー開始時にペットボトルで配られます)

ダイエット目線ではレジャーはエクササイズです!

この日の総歩数は8792歩。5000歩〜6000歩はツアー中に歩きました。
なんだかんだで5000歩以上歩くし、バスや船での移動時には景色を楽しんだりするため、上半身を支える筋肉を使うしで、帰ってきたらクタクタです。
ランチは油を使った料理ばかりで、その他間食もたくさん食べて飲みましたが、翌日の体重は微増で体脂肪率は微減だったので、結構な運動量だったのだと思います。

このツアーに参加する際、持って行った方がいいもの

  • ティッシュペーパー(トイレにペーパーがない場合もあります)
  • 多少のベトナムドン(昼食以外の飲食費・お土産を買うなら必要)
  • 靴はスニーカーでもビーチサンダルでもOK
  • 酔い止め(酔う方は)
  • 雨具(徒歩での移動もあるので念のため)

ホーチミン市内は自分でタクシーに乗ったり徒歩で観光したのですが、ツアーに参加するとこれほど安心なものはないと感じました。

行き方を調べる必要もないし、盗難防止とか考える必要もないし、日本語ができるガイドさんだったので、ハンモックカフェでの飲み物購入も助けてくれたし、何の憂いもなくベトナムを楽しむことができました。

本当にこのツアーに参加してよかったです。

  • ツアー会社:TNKトラベルジャパン(旅ぷら)
  • 料金:726,000VND(現金払いの場合。カードでUS$支払いの場合は手数料が必要)
  • 所要時間:8:00〜17:00
  • ガイド:日本語ガイド(ガイドさんはベトナム人)
  • 昼食:込み(その他ミネラルウォーター1本つき)
  • 移動:バス
  • 集合場所:旅ぷらデタムオフィス(指定ホテル宿泊の場合お迎えあり)

体験談投稿で無料になる現地ツアーもある!日本で予約して現地で参加するなら「VELTRA」

私は現地の旅ぷらデタムオフィスで予約しましたが、現地ツアー予約サイトの「VELTRA」で、大人2名申込でツアー参加後に体験談を投稿すると2人目の料金が返金されるキャンペーンを先ほど見つけてしまい、今とっても悔しい思いをしています(笑)。そこから予約したら、一人分お得になったのに〜!!と。

「VELTRA」で「TNKトラベルジャパン(旅ぷら)」のツアーを申し込むことができるので、下記公式サイトで「メコン川クルーズ」を探してみてくださいね。もしかするとキャンペーン中かもしれません。

゜:*★ベトナムのオプショナルツアー予約VELTRA★*:°

Google Adsense Responsive

スポンサーリンク

-ベトナムダイエット滞在記

春だ!今こそ運動を始めよう特集

1
お家で手軽にフィットネス!オンライン・フィットネス動画アカデミー「フィット・リブ」の口コミ─「運動しなきゃ」が「運動したい!」に変わった!

体重はダイエットで簡単に減らせました。 体脂肪もウォーキングが楽しいのでそれなり ...

2
驚異のダイエット空間「ホットヨガのカルド」の口コミ♪初体験のホットヨガは汗がダラダラ気持ちがよかった!筋肉痛とダイエット効果のおまけつき

運動を趣味にしたいと思って、以前、登山をしました。 もう一つの最有力候補に「ホッ ...

3
長友選手の「体幹トレーニング20」は体幹トレ初心者にこそオススメ!私はこれでお腹ぽっこりを凹ませます

サッカーの長友佑都選手の出した本「体幹トレーニング20」を購入しました。 発売は ...