目指せ20代!アラフォー女性の脱お腹ぽっこりダイエット

アラフォーが健康と美容のためにダイエット!食生活の改善、エクササイズ、便秘改善、冷え性改善、その他ダイエット方法やグッズを紹介

スポーツ・アウトドア

ボルダリング初体験の感想/ダイエットのモチベーションアップと筋力増加に効果を期待できる!

ウォーキング筋トレを続けるためのモチベーションとして、運動を趣味に取り入れたいと、登山ホットヨガを試してきました。

そして今回はボルダリングに初挑戦!

やってみた結果、

  • 筋肉痛がすごい!
  • 体脂肪率減・筋肉量増加
  • 筋力のない女性の私でも登れる快感
  • ボルダリング上級者がかっこいい!憧れる!

と、筋力増加とダイエットのモチベーションがあがりました。
消費カロリーは登山やホットヨガよりも少ないのですが、上半身の筋肉はどれよりも使うので、上半身の引き締め効果を期待できるんじゃないかしら!

スポンサーリンク

ボルダリングとは

フリークライミングの一種で最低限の道具(シューズとチョーク)で岩や石を登るスポーツである。

元々はロープを使用したフリークライミングの練習的な位置づけだったが、クライミングから確保という要素が取り除かれ、より純粋に岩を登る事に集中できる。また必要な装備が少なく手軽にはじめられる事から、ボルダリングを中心に行うクライマーが増えており、現在では独立したフリークライミングの一形態となっている。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ボルダリング より

ボルダリングジムの壁につけられた色とりどりの岩に模したホールドを手で掴み登っていきます。
難易度別にホールドにテープが貼ってあり、初心者や筋力のない女性でも難易度の低いコースなら簡単に挑戦できます。
室内なら天候に左右されずに遊べるスポーツです。

私の感じたボルダリングのダイエット効果

ボルダリングジムにいる上級者の方々はみんな引き締まっている!
そして登っている姿が格好いい!

ボルダリングは無酸素運動です。
筋肉疲労が来るので、登り続けることはできません。
有酸素運動ではないので消費カロリーは少なく感じます。

しかし、手・腕・肩を始め、太もも・ふくらはぎまで全身の筋肉を使います。
数日続く筋肉痛を超えた先に、筋肉量が増加していました。

30歳を超えると減り始める筋肉。
それを取り戻すにはぴったりの運動じゃないかしら!

また、体重が軽い方が登るのが楽なので、体重を増やさないようにしようという意識が働きますよ。

まずは体験から!ボルダリングは初心者でも簡単に始められるスポーツ

私が行ったボルダリングジムには、初心者向けの体験パックがありました。

  • 料金 2,200円(レンタルシューズ・登録料込み)
  • 時間 1時間(説明後から)

で、初回講習も受けられました。

ボルダリングが初めての方は、初心者向けの体験パックや講習などがあるボルダリングジムにまずは行ってみてくださいね。

持ち物

  • 運動できる格好
  • 靴下
  • タオル

自販機は置いてあると思うのですが、必要ならば飲み物も。

レンタルできるもの

  • ボルダリング用シューズ
  • チョーク

シューズはレンタルしました。レンタルシューズを履く際に靴下必須でしたので、靴下は持って行ってくださいね。
滑り止めに使うチョークは無料で使えました。
(ジムによって違うかもしれません)

事前に気をつけること

  • 爪を切る
  • 指輪などを外す

ボルダリングは指を使って登ります。
爪が伸びていると危ないですし、アクセサリーも危ないです。

体験パックの概要

  1. 会員登録
    まずは会員登録。

  2. 施設案内
    料金を支払い、会員登録をした後、施設の案内を受けます。
    私の行ったジムには

    • ボルダリングスペース
    • 休憩スペース
    • トイレ
    • 手洗い所
    • 更衣室
    • 貴重品用ロッカー

    などがありました。
    ジムによっては、シャワーがあったりもするそうです。

  3. 着替え

    更衣室で着替えます。

  4. シューズレンタル

    ボルダリング用シューズをレンタル。
    足のサイズを言うとあったものを出してくれました。
    ボルダリング用シューズは足の指が曲がるくらい小さいです。正直歩けないくらい!
    登る時には足の指が曲がっている方がいいらしいのですが、登らないときはシューズを脱いでくださいね、とアドバイスを受けました。

  5. 初回講習(登り方説明)

    全くの初心者の私は係の方に登り方を教えてもらいます。
    登り方を教えてもらったら、そこから1時間のボルダリング開始です。

壁を登ってみよう!筋力のないアラフォー女性がボルダリングデビュー

準備運動!

準備運動をしてから登りましょう。
無茶な体勢になってしまうと筋を痛めます…

まずは一番簡単な初級コースから

このジムの一番簡単な初級コースは緑色のテープ。
緑色のテープが貼ってあるホールドを使って登っていきます。
初級なので、足はどのホールドを踏んでもOK。

スタートのホールドを両手で掴み、両足が地面から離れたらスタートです。


次のホールドを掴み、体を持ち上げ、登っていくんですが

次のホールドに届かず、足の位置を変えようとしたり

腕が交差しちゃって大変な目に遭ったり、なんとかかんとか

ゴールのホールドを両手でつかんでゴールです!

降りるときはジャンプで降りると危ないので、ある程度地面に近づくまでホールドを掴みながら降りていきます。
降りるときに使うホールドは何色でも構いません。

とっても不恰好なボルダリングデビューでした。
上級者の方々は後ろ姿もかっこいいのに、なんて無様な登り方でしょう!
そのうち、かっこよくなるかしら。

体重の軽い女性も有利なスポーツ

ボルダリングジムには20代〜50代の男性も女性もいました。
男性の方が筋力があるし、リーチも長いので、有利なスポーツかと思いきや、体重の軽い女性も有利なんですって。

自分の体重を両腕(ときには片腕)で支えることもあるので、体重が軽い方がいいですね!

時間経過とともに感じる肉体疲労とカラダの変化

ボルダリング中

  • 指が痛い
  • 豆ができそう
  • 時間が経つごとに登れなくなる
  • 準備運動しないと股関節とかつる

登っては休み、登っては休みで1時間過ごしたのですが、時間が経つにつれ登れなくなってきます。
初心者の8級だけでなく7級にも挑戦しましたが、最後は今まで登れていた8級も登れませんでした。

あと、無茶な体勢になった際に股関節を痛めました。
柔軟をもっとちゃんとしておけばよかった!

ボルダリング後〜1日後

  • 握力がなくなる
  • 肩・二の腕・一の腕まで筋肉痛が広がる

ボルダリング後は握力がありません。
そして、だんだんと腕・肩に筋肉痛が広がっていきます。

2日後

  • 二の腕・脇の下・肩甲骨あたりが筋肉痛
  • 太ももの付け根(内側)が筋肉痛
  • 腹筋が筋肉痛

ウォーキングに行けなくなるほどの筋肉痛が全身を襲いました。
前日は上半身だけだったのに、腹筋や下半身まで全身筋肉痛
若くないので筋肉痛も翌日には来ないんですよね…

3日後

  • 筋肉痛がだいぶ治る

筋肉痛が治ってきました。軽くウォーキングなどをして調子を戻します。

4日後

  • 体脂肪率減・筋肉量増
  • ウエスト・腹囲も減少
  • 体内年齢が25歳に

ボルダリング後からこの日までタンパク質を多く摂取したおかげもあり、体重は若干増えて、体脂肪率が減少・筋肉量が増加。

ウエスト・腹囲も最小値をマーク。
体内年齢は過去最低の25歳!

あれだけ全身を使ったんですもの。
効果がないわけないですね。

ボルダリングを楽しむためにダイエットと筋トレに励めそう!

初ボルダリングはとても楽しいものでした。
筋力がなくひ弱なアラフォー女性でも登れるレベルのものもありますしね。
もう一つ上のレベルを登れたときの達成感もひとしお。

上級者の登る姿をみて「かっこいい!あんな風に登りたい!」と思うこともモチベーションに繋がります。

全身を使う無酸素運動なので、翌日以降の筋肉痛の後の筋肉量増加もうれしく。

ボルダリング自体も楽しかったので、翌週にも遊びに行きました。
2級上にも挑戦してみたり。

もっと筋力が上がって体重が減ったら、軽々と登れるようになるかも!
そう思うとダイエットにも筋トレにも励めます。

日本最大級のレジャー・体験予約サイト「asoview!」でボルダリングジムを探す

日本最大級のレジャー・体験予約サイト「asoview!」では、レジャーや体験・スポーツなどの予約や検索ができます。
全国のボルダリング施設も612件(2017年4月10日時点)登録されていますので、ご自宅近くの施設を比較検討するのもオススメです。

Google Adsense Responsive

スポンサーリンク

-スポーツ・アウトドア

梅雨の運動は室内に限るね特集

1
お家で手軽にフィットネス!オンライン・フィットネス動画アカデミー「フィット・リブ」の口コミ─「運動しなきゃ」が「運動したい!」に変わった!

体重はダイエットで簡単に減らせました。 体脂肪もウォーキングが楽しいのでそれなり ...

2
驚異のダイエット空間「ホットヨガのカルド」の口コミ♪初体験のホットヨガは汗がダラダラ気持ちがよかった!筋肉痛とダイエット効果のおまけつき

運動を趣味にしたいと思って、以前、登山をしました。 もう一つの最有力候補に「ホッ ...

3
ボルダリング初体験の感想/ダイエットのモチベーションアップと筋力増加に効果を期待できる!

ウォーキングや筋トレを続けるためのモチベーションとして、運動を趣味に取り入れたい ...